春祭りは神楽がくる!!

今年もやってきました、宮崎神社の春祭り「春花祭」

今年は4月9日(土曜日)午後3時から、奉納行事が行われます。
その前に、神職と総代参列による神事が行われます。

例年、春祭りでは、演劇や楽器演奏、歌唱などの奉納演奏を行っていただいており、雅楽の演奏もされています。
ですが今年は、神楽を行います。

そう

神楽がくる!!

広島県立賀茂北高等学校の備後神楽同好会の方々による、神楽が奉納されます。

コロナ禍により、2年間、宮崎神社では神楽が途絶えていました。
氏子の方々も寂しくおもっております。
そして備後神楽同好会の生徒さん達も、披露の場が少ない状況が続いていました。

そこで(自称)若い宮司は、若い高校生たちに神楽奉納をお願いをしまして、快諾いただきました。

ということで、

賀茂北高等学校の備後神楽同好会が来る!!

神楽の奉納は、4月9日(土曜日)午後3時~5時を予定しています。


みなさまも、ぜひお参りください。

神さまとともに、にぎやかな神楽をお楽しみください。

春祭りの詳細はこちら

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

雪の祈年祭