夏越の大祓・夏越の除災招福祈願祭

令和4年の夏越の大祓

無事に執り納めることができました。

早朝より、総代の方々に集まっていただき、時折雨が降る中、立派な茅の輪を作っていただきました。

10年目となりますと、ベテランの方もいらっしゃって、とても頼もしいです!

感謝感謝ですm(_ _)m

お昼から神事の準備、ラストスパート!!!
あっついね!!熱中症注意注意ですよ!!

そして夕方5時より、夏越の大祓。

今年は、町内外から30名を超える方々が参列。

10年目で最多です。

いつも参列なさるご家族や、はじめて参列なさる方もいらっしゃいました。

大祓の説明をして、大祓詞を宣る間、参列者の方々には現代語訳の大祓詞を読みながら聞いていただきました。

続いて茅の輪神事も無事に終えて、参拝者の方々には、撤下品と茅を持ち帰っていただきました。

ぜひ、ご家庭で茅の輪を作ってくださいと。

そして、誰もいなくなってから、

宮司ひとりで、夏越の除災招福祈願祭を斎行。

申込みいただきました300名を超える方々のお名前を読み上げて、祈願申し上げました。

一時間を超える正座、こたえますねε-(ノд`; )フゥ…~

片付けや事務作業も残っていますが、とりあえず夏は一段落ということで、おやすみなさい(つ∀-)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

神主の勉強会

次の記事

茅の輪の撤去と解体