七五三詣の案内

七五三詣

 七五三は、神さまに子供が今まで無事に過ごしてきたことに感謝し、今後も健やかな成長を祈る儀式です。
この行事は、平安時代中期の公家の間で行われた儀式で、三歳の男女の場合は『髪置』、五歳の男子の場合は『袴着』、七歳の女子の場合には『帯解』・『紐落とし』が起源であると云われています。
このように七五三は、子供の成長を社会的に認知する大切な通過儀礼で、大変お目出度い行事で

令和三年の七五三

 祝歳数え年満年齢
3歳(男女) 平成31年・令和元年生平成30年生
5歳(男の子)平成29年生平成28年生
7歳(女の子)平成27年生平成26年生

盤上鳴弦の儀

日本で唯一 宮崎神社の七五三行事

 日本で唯一、宮崎神社でしか行われていない七五三行事です。
 碁盤を一つの世界に見立て、その上に立つことで「世界で自立する大人」になりますように。また碁盤の目のような「節目正しい大人」になりますように。囲碁は勝負事でもございますので「勝負運の強い大人」になりますように、と様々な願いが込められています。
 さらに古くから和弓の弦を引き鳴らす音は、鬼が嫌うと言われ、邪気を祓い災いを退け、文運と健勝を祈ります。 
 子どもたちが碁盤から飛び降りて健やかな成 長を祈る「碁盤の儀」が行われ、晴れ着姿で元気よくジャンプする我が子の姿に、両親や 祖父母が目を細めていらっしゃいます。

お問合せ・お申込み

祈願のお申込み

午前9時からお受けしています。
土日祝日はもちろん、平日でも祭典に参列していただけます。
それ以外の時間帯につきまして、ご相談ください。
ご祈願のお申し込みは、必ずご予約を入れてください。
前日当日からのご予約も受け付けていますが、お早めにご予約戴ければ、希望の時間帯の空が取りやすくなっています。
まずは、お問合せください。    

初穂料

一件につき五千円、七千円、一万円よりお志
 ご本人以外でも、代理による参拝もお受けしています。
 長期祈願
 当日の祈願祭後、それぞれの期間、朝の日供祭で祈願申し上げます。
◎一ヶ月祈祷:一万円  
◎三ヶ月祈祷:二万円 
◎半年祈祷/三万円 
◎一年祈祷/六万円 
 ※「戌の日安産特別祈願祭」は毎月一度の祈願となりますので、長期祈願とは異なります。

082-401-2767

宮崎神社公式LINEからもお問合せ・お申込みをお受けしています。
友達登録をして、ご連絡下さい。

友だち追加

【ご注意】
誠にお手数をおかけしますが、フリーメールご利用時において「受信/受信拒否」の設定をされている場合、送信元が「@white.megaegg.ne.jp」のメールを受信できるように、 迷惑メール設定から解除して頂く様お願い致します。
【お願い】
ご祈願のお申込みには「お名前・ご連絡先・希望日時・祈願内容」をご記入ください。
日時・内容などを確認の上、48時間以内に連絡を差し上げます。
それをもちまして申込みの受付完了となりますのでご注意ください。
連絡がない場合は、お手数ですが迷惑メール設定の確認または再度フォームの送信をお願います。

交通案内